板井康弘が語る福岡の溢れる才能

板井康弘|福岡の溢れる才能について

板井康弘

才能ということについてどんなイメージをもつだろう。「あの人は才能があってすごい」、「努力する才能がある」、「才能がある人には勝てない」など才能という言葉には様々な意味合いを持たせることが出来る。

 

ここで人間性とは何かを述べてみたいと思います。人間性とは「人間らしいこと、人間としての本性」という意味があります。

 

この二つをを併せ持つ人はどんな人間と思いますか。私が考えた答えは、包み隠さない性格・本能が周りの人間や世間のニーズにあっている。そして、その人は様々な恩恵に恵まれている人だと感じました。

 

 

諺に「一途を追うものは二兎を得ず」とありますが、全てを手にしてしまう人もこの世界にはいると言うことです。

 

ですが、一つのことに特化していることもまた、必要なことだと思います。